2015-11-01

2015’ 姫島 車えび祭~伊美ギャラリー通り~


涛音寮の表具作家 和田さんから伊美が


ギャラリー通り


を教えていただきました。



国見町伊美在住のアーティストの作品が

ギャラリー通りに集まり

古民家や古いお店を利用した

たくさんのショップがありました。




まったく知らなかっただけに

ワクワクドキドキでした!



まずは

国見郷愛記念館

の横にいた山羊さん達。




凄く人慣れしてて可愛いです。




この子の柄は珍しい!


山羊って可愛いけど

ちょっとだけ目が怖いですよね…。


山羊さんのしっぽが

嬉しいとピルピルするのが

可愛すぎた!!





「いい子、いい子~」

と褒めると喜びます(笑)


道を挟んで前には


流木アート&木もれ陽公園


がありました。





ブランコもありましたが

私は壊しそうで乗れませんでした(笑)


いろいろな流木アートが

飾られています。





天気が素晴らしく良かったので

緑が鮮やかで気持ちが良かったです。





お次は


すずめ草




ご自宅の1階をギャラリーにされます。




大きな鶏の置物がお出迎え。




御夫婦でギャラリーをされていて

旦那さんの小野さんが

よつめ染布舎で染物を。

奥さんの岡さんが

美器で陶芸をされてます。


広島から移住されてきたそうです。


伊美ではアーティストたちの

移住のお手伝いをしているようです。


古民家の家賃が

敷金手数料ゼロで家賃が2万円前後と

素晴らしい条件で

ちょっと住みたいと思っちゃいました(笑)





年代物のストーブがカッコいい!

お家も年代物だけど

アーティストのご夫婦が

手を加えていて『古』と『新』が

調和されてます。




奥さんの工房です。

真ん中は鏡かと思いきやガラス。

奥に見えてるのはキッチンだそうです。



私は、手ぬぐいが好きなので

1枚自分のお土産に買いました。


姫島のきつね祭りの手ぬぐいです。


朱色のキツネ柄と

藍色のタヌキ柄があったんですが


キツネとタヌキだったらキツネで

色は朱より藍色が好き。


迷ったあげく

朱のキツネを買いました!




うふふっ~★彡





作品のジャンルは

本格の芸術作品や工芸品から

可愛い雑貨の数々まで

バリーエーション豊かです。



陶芸あり竹細工ありと楽しめます。


ギャラリーふくもとの旦那さんは

サッシで時計を作ってます。





楽しい散歩でした!


5月にイベントがあるらしいので

また行きたいな~。



イミテラスに寄ったとき

涛音寮・和田さんの息子さんと再会。


和田さんから連絡があって

私達を見つけたら

車で送ってあげてと指令があったそうです。


本当にいい人たちです!




まだまだ旅はつづきます。




0 件のコメント:

コメントを投稿

登録ユーザー以外の方は
コメントの記入者を『名前/URL』にしてコメントお願いします。
詳しい入力方法はコチラをチェック♪


楽天市場で熊本へのふるさと納税ができます。
返礼なしの寄附となります。
詳しくは↓をクリックして下さい。


楽天市場