2015-10-03

『野火』を観る。


KBCシネマで


野 火


を観てきました。





1959年に市川崑により映画化された大岡昇平の同名小説を塚本晋也の監督、脚本、製作、主演により再び映画化。日本軍の敗北が濃厚となった第二次世界大戦末期のフィリピン戦線。結核を患った田村一等兵は部隊を追放され、野戦病院へと送られる。しかし、野戦病院では食糧不足を理由に田村の入院を拒絶。再び舞い戻った部隊からも入隊を拒否されてしまう。空腹と孤独と戦いながら、レイテ島の暑さの中をさまよい続ける田村は、かつての仲間たちと再会する。戦場という異常な空間で極限状態に追い込まれた人間たちが描かれる。


公式サイト

↓ ↓ ↓

http://nobi-movie.com/






あんまガチな戦争映画は

娯楽で観れないので

観ないんだけど

人気で再映だということで

観てみることにしたのよね。




ネタバレ有りなので

ご注意下さ~い(-人-)




大好きなリリー・フランキーさんが

出演してるんだけど

想像以上の映画でした!


とにかく


グロイ


極限の人間ってこうなるのが

自然だと思えるほど。


現実が一番グロイと思うんです。


安保に関心がある大人に

観て欲しい映画です。




本当に敵国に出兵して

食料がなくなったとき

人は何を糧にするのか?



死体は沢山あるわけですよ。

戦場ですから。


究極な話です。




戦争から生き延びても

一生その呪縛から逃れることが

できないんです。



私にはリアルに思えた映画でした。



ただ後味が悪いな…。





0 件のコメント:

コメントを投稿

登録ユーザー以外の方は
コメントの記入者を『名前/URL』にしてコメントお願いします。
詳しい入力方法はコチラをチェック♪


楽天市場で熊本へのふるさと納税ができます。
返礼なしの寄附となります。
詳しくは↓をクリックして下さい。


楽天市場